健やかな成長を願うひな祭りは家族や親族とみんなで集まろう

男の子だけの祭りではない

五月人形

3月3日は、雛祭りで、女の子のお祭りで、5月5日は端午の節句で男の子のお祭りと言われていますが、この「こどもの日」には、女の子もお祝いして良いことになっています。五月人形は、男ぽいイメージが強いこともありますが、この日は、幸せで健康に育って欲しいと願う日です。

もっと見る

男の子のための贈り物

五月人形

破魔弓は、男の子が生まれて初めての正月に飾る縁起物になります。祖父母などが贈ることが多いので、贈る時期に気を付けるようにしましょう。12月中旬ぐらいが良く、大安などを日選ぶとよいでしょう。一夜飾りにならないよう気をつけます。

もっと見る

女の子の節句

人形

健やかな成長を願う

日本では古くから伝えられてきた伝統行事がいくつもありますが、長く受け継がれている行事の一つにひな祭りがあげられます。ひな祭りは毎年3月3日に行われており女の子の健やかな成長や幸せを願って行われています。ひな祭りの特徴としては、ひな人形が飾られることは特に有名ですが、このほかにも桃の花、白酒、ひなあられなどが用意されます。時代の変化とともに節句用のケーキなども人気となっており、それぞれの家庭で個性あるお祝いが行われています。ひな人形が飾られることも多いですが、いつ頃から飾れば良いのかも気になっている人もあるのではないでしょうか。まず、飾る時期としては節分から次の立春が良く、大安を選んで飾られることも多くなっています。そして片づけるタイミングはひな祭りが終わったら早くしまうようにします。

コンパクトなタイプが人気

ひな祭りで用意されるひな人形は豪華な七段飾りなどが選ばれていた時代もありましたが、住宅事情の変化もあり、大きなタイプは飾る場所がない、収納に困るなどの理由で最近はよりコンパクトなタイプが好まれるようになっています。選ぶ際は飾る場所の広さも考えて最適なものを選びましょう。ケースに入ったタイプや収納型のものは飾りつけも簡単にでき、収納も手軽に行えるのでゆっくり飾る時間が取れない人や収納場所が少ない家庭におすすめです。そして人形の顔立ちや着物の質の良さ、道具の内容の良さなどは商品ごとに違いがありますので、こちらもよく比較して好みに合うものを選びましょう。ひな祭りでは毎年飾ることとなりますので、本当に気に入ったものが選べるようじっくりと選んでいきましょう。

通学にもオシャレを

女の子

女の子にとってランドセルはオシャレの一環になりつつあります。6年間使うものなので機能性はもちろんですが、デザイン選びも重要です。デザインやカラーも豊富なので、好みに合わせてランドセルを選ぶことができます。

もっと見る

Copyright © 2017 健やかな成長を願うひな祭りは家族や親族とみんなで集まろう All Rights Reserved.